ArmA 3 Exilemod FAQ

リスペクトは名声で敵性AIをKILLおよびアイテム売却で得ることができます。PvPサーバーの場合は敵性ユーザーキャラのKILLでも得ることができます。

特に敵のKILLについては遠距離であるほどボーナスポイントが得られます。例えば100リスペクトを得るには1000mの射撃です。

死ぬと現在の所有リスペクト値の5%を失うので注意してください。フレンドリーファイヤーもリスペクトを失います。

サバイバル要素があるので生き延びることに必要なことをする、というのが基本です。

  • 食料および水の調達 缶詰の場合は缶切りも必要
  • 新鮮な水を得るため煮沸できる鍋とマッチと丸太の入手
  • アイテムをしまうためのバックパックの入手
  • 命を守るための武器、弾薬の入手
  • 命をつなぐことができたら生活向上のために資金の入手(拾ったアイテムを売って換金する)
  • アイテムを大量に輸送するための車両の入手
  • ミッションを攻略しアイテムの質を向上させる

てっとり早くするための具体的行動としては、セーフゾーン近くのミリタリーエリアで武器およびバックパックおよび食料を入手し、集めたアイテムを売ってQuad bikeを購入、徐々に車両を買い換えて一度に売りさばくアイテム量を増やして効率を上げていく。

ある程度のアイテム収集と換金で装備を整えられたら、ミッション攻略で報酬を得て売りさばく。

テリトリーを宣言し拠点を建設して貴重なアイテムおよび車両を守りつつ生活を維持する。といった流れです。

購入した車両でない限りロックできません。野良に沸いている車両はロックできずサバリセで消える仕組みです。いただいたら、さっさとトレーダーシティにいるWASTDUMPのトレーダーで売ってしまいましょう。

購入した車両の場合、購入時に4桁の暗証番号を設定していると思います。それがロックするキーです。車両に向かってマウスホイールを操作するとアクションメニューが表示されます。そこで「Lock」を選択するとロックされます。解除は同様手順で「unlock」です。

Steamのβ版入手手順でバージョンダウン(ダウングレード)することができます。

  1. Steamのライブラリ内にあるARMA3を右クリックして「プロパティ」を開く
  2. 「ベータ」タブを選択する
  3. 「プライベートベータをアンロックするためにベータアクセスコードを入力」とあるテキストボックスに戻したいバージョンのコードを入力する
    例えば1.64に戻したい場合は「Arma3Legacy164」と入力する
  4. 「コードを確認」を選択する
  5. 1つ上のドロップダウンメニューに「legacy – Legacy Build(164)」が選択項目として現れるので選択すると自動でダウンロードが始まる

最新バージョンに戻す場合は5のドロップダウンメニューで「なし – どのBetaプログラムにも参加しない」を選択する。

木箱等の拠点内に設置したクレートは更新(中身の出し入れなど)は不要です。

消えた理由はいくつか考えられます。

  • 破壊された (銃や車で破壊できます)
  • CODE Lockがないため侵入者によりPACKされた
  • 積み上げている場合、落ちて下の木箱と重なっている

安全のためには金庫を用意しましょう。積み上げた場合はサバリセを1度経験させ無事か様子をみましょう。

kawanicosさんが動画を作成してくれました。

要点

STEP1 ARMA3導入

  1. STEAMのアカウント作ってそこからARMA3を買ってダウンロードする。STEAMのニックネームに日本語も使えるが海外サイトや海外ゲームでは文字化けすることもあるのでアルファベット推奨。
  2. 値段高いので待てるならセールを待て。季節毎に大型セールあるしちょいちょい割引されている。過去最安値は2017/6だった。
  3. ARMA3を買うときはAPEX EDITIONを選ぶ。APEX EDITIONは必須DLCがそろっている。DLCないと銃が持てないとかヘリに乗れないとか困るんでな。
  4. 資金に余裕あるならDLC Bundle 2(1の内容はAPEX ED.に入っている)も買う。

STEP2&3 Exilemodの入手と導入

  1. http://www.exilemod.com/downloads/ からexilemodをダウンロードする。
  2. ダウンロードした@Exile-版数.zip を解凍してできた”@Exile”フォルダをSteam WORKSHOP以外のmod置き場に移動する。ARMA3をデフォルトのままインストールした場合、そのフォルダは
    “C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Arma 3″である。

STEP4 サーバーにログイン

  1. Arma3を起動すると標準ランチャーが表示される。
  2. 左のメニューから「サーバー」を選択し、「インターネット」のタブから好きなExilemodサーバーを検索し選択する。
  3. 最近のサーバーは様々なMODを必要としているが、「MODを選択して参加する」を選択すると、たいていの場合は自動で必要MODをダウンロードしてくれる。ない場合はWORKSHOP外のMOD利用なので、当該サーバのWEBサイトなどを確認しよう。
  4. 必要MODのダウンロードが終わればログイン完了である。

推奨環境 これ以下だと何かを犠牲にする必要があります。

項目 スペック
CPU Intel Core i5 or i7 3.0GHz以上
メモリー 8GB以上
ストレージ SSD ARMA3用にDLC、MOD含め40GB程度必要
ビデオカード GeForce GTX960以上、GTX1050Ti以上 VRAM 4GB以上
OS Windows10 64bit版

ARMA3 のバグです。いまのところ直る様子はありません。

紛失してもアイテム補填はありません。完璧ではありませんが消えないための対策はあります。 ディスコネクトする前に着ている服とベストの全アイテムを外し、その服とベストを車両,クレート(木箱),金庫、着用しているバックパックのいずれかにしまってください。

Exileの仕様です。慣れてください。

ARMA3のバグです。

クレート容量以上のアイテムは格納できないようになっていますが、交換時はそのチェックが甘いのか、装備中のアイテムの方がクレート内のアイテムより容積が大きく、かつクレートに収まらない場合、地面に落ちるか消えてしまいます。

2階などで実施した場合は1階もしくは外壁まで落ちることもあります。

クレートだけでなく車輌のインベントリでも同様のことが発生します。交換時は注意してください。

車両に乗車中に発生すると車両外に落ちていることもあります。重いので窓から投げ捨てちゃったかな。

ほとんどの場合はバグで消えたのではありません。運がよければ見つけることができます。

  • 最後に車へ乗車した場所
  • 乗車中に車両内のアイテム操作をした場所
  • 直前まで車を操縦していた際の進行方向の延長線上のどこか(そのときの速度によるがおよそ約2Km以内)

実際にはサーバがデータベースに車両位置情報を保存した場所になります。
見付かった際は鍵も開いていますし、エンジンもかかったままです。
PvPでは盗まれてしまうかもしれません。さっさと見つけましょう。

ヘリなどで空中にいる際にディスコネクトしてしまうと、パイロットを失ったヘリは墜落してしまいます。
ユーザーキャラクターも死んでいることでしょう。

多くはテレイン(地形データ)とオブジェクト間に発生するバグで隙間にはまると、ふわふわと浮いてしまいます。修正は期待できません。

同様の事象が別の場所でも頻発するようなら、サーバーの運営Forum等で場所と時刻を報告してください。サーバー側のミッション調整で影響がでていることもあります。
ARMA3は広大なマップゆえにテレインバグは避けられないです。徐々に改良されつつありますが。

ふわふわとしたら、Vキーを連打する、銃を構える、ディスコネクトするなどを行うと離脱/回避できることがあります。
常に同じ場所で発生するようなら近づかないようにしましょう。

まぁ、バグは楽しもうの例。内輪ネタだが。

大抵のサーバーでは円滑に楽しめるように最低限のルールを設けられています。

Kongaribaconの例
PVPのルール:http://www.kongaribacon.com/a3-exile-mod-server-rules-pvp-ja/
PVEのルール:http://www.kongaribacon.com/a3-exile-mod-server-rules-pve-ja/

ゲーム性を維持するためにも遵守してください。
Exileは犯罪者の流刑地での生活ですのでルールに違反しないロールプレイは自由です。
ただし、明文化はしていませんが人として道徳的なことやマナーは守るようにしてください。

Exilemodコミュニティでもしかしたら有志が配布しているかもしれません。

覗いてみましょう。

http://www.exilemod.com/topic/5862-older-versions-of-exile/

サーバの負荷軽減のため、一定期間アクセスしていない情報はサバリセのタイミングで自動消去されます。

  • ロックできない車両はサバリセ毎に消えます。
  • ロックできる車両は1週間で消えます。車両をUnlock/Lockする、インベントリの中身を更新する、車両の移動を行ってください。
  • テリトリーはトレーダーのOfficeにてテリトリー費用の支払日から21日後です。
    間違って旗を購入しないように。
  • キャラクターは1ヶ月です。

サーバーによって設定変更されていることもあります。

当然ですが海外サーバーは日本の都合で動作していません。サーバーが示す期限の時刻について、その日の始まりが日本時間の0時だと思ったら大間違いだ。時差を考慮しよう。

建築モードでフリー+Phisical(物理演算)を有効にして重力影響下で床を設置する方法を応用します。

物理モードが有効で落下が予測される場合、設置予定の水平状の黄色の透明板が赤に変わります。
そのまま待っていると実体化され、黄色の位置から自由落下します。
この落下動作で片方に壁などのオブジェクトがあると落下が停止し、他方のみが落ちることになります。
これで斜めの板が設置できます。
位置が決まると、その斜めの板を基準にスナップモードで連結できるので、広げて屋根やスロープが作れます。落下位置の予測が難しいですが経験です。
なお、建築中は物理モードが有効なため予想以上にオブジェクトの挙動が大きくなります。車両やクレートは建築場所から離すか別の壁などで防御してください。
建築オブジェクトはstriderの装甲車(ARMOR300)より固いです。

[45度]
階段を設置しその階段の傾斜に沿って床(天井)を階段上と水平になるように設置します。
確定後、階段の角度に沿って落下して位置が決定します。
位置決定後に階段を削除すると45度の板が完成します。

[45度以上]
壁を設置し、壁の板厚の上に床(天井)の一辺を設置します。
確定後、壁を起点に落下します。壁と床は一辺が同じ長さのため位置未決定の床が少しズレます。
位置決定後に壁を削除すると45度以上の板が完成します。

[45度未満]
壁もしくは1/2壁を設置した後は[45度以上]と同じ手順です。
角度を微調整したい場合は壁を地面に埋めて調整します。
埋めに失敗するとオブジェクトが飛び出すので注意。
応用するとこんなのも作れます。
・通常車両ではダメージを受ける線路を安全にまたぐ踏切  CherunarusやTanoaマップで活躍
・段差のある車庫へのスロープ
・壁を越えるジャンプ台

Exilemodの開発者はSteamのWORKSHOP登録条件に異議を唱えており、未来においてもWORKSHOPに登録することはないと宣言しています。

もし、WORKSHOPにあってもそれは偽物の可能性が非常に高いのでダウンロードしないようにしてください。

Exilemodは本家のWEBページよりダウンロードできますが、ブラウザで広告表示を抑止しているとダウンロードボタンが表示されないことがあります。CLIENTの欄からUSサーバーを選ぶとダウンロードしやすいです。

確実かつ高速にダウンロードしたい場合はサードパーティのA3Launcherを利用しましょう。

 

サーバーによってマップなども異なるため必要なmodは異なります。
最低限、あった方がよいものを列挙します。

  • ARMA3のDLC 全て
    BIもしくはSteamから購入してください。これらがないと乗車できない車両やヘリ、装備できない銃などがあります。
    DLCが一式になった Arma3 DLC BundleやBundle2という製品があります。こちらの方が安くオススメです。APEXが含まれていないので注意!
  • ARMA3の本体を含める場合(つまり全て新規購入)はArma 3 Apex Edition がオススメです。
  • Steamのセール時期に合わせて購入すると20~50% Offになります。
    Steamのセール時期とこれまでのセール価格を確認するには下記サイトが便利です。なお本体がセール中の時はDLCもセール中です。お得なバンドルセットもあるのでSteamのストアも確認してみてください。
    STEAMSALE | Steamのセール・ゲーム情報
  • 本体とは別にボイスチャット手段としてTeamSpeak3(TS3), discordなどを使います。サポート窓口にTS3を用いることが多いです。skypeを使う人もいますが、最近は下火になりつつあります。

トレーダシティのWastDumpで車のインベントリにあるアイテムを一括して売ることができます。

売れないゴミも引き取ってくれます。
車も含めて売ることもできるので、メニュー選択は慎重に行ってください。

購入車両以外の野良湧き車両はサバリセとともに消えます。

拾った車はロックできず、所有者を維持できません。遊んだら消える前に売ってしまいましょう。

旗をofficeで購入しその旗を空き地に建てることでテリトリーを宣言できます。そこを中心に建設できます。

altis島マップであれば中央空港のセーフゾーン、ターミナル2階にOfficeの看板を掲げているトレーダーから旗を購入します。

他マップでは地図を参照するとポップタブのアイコンがあるところはセーフゾーンになっているので、そこを目指してください。

旗を建ててテリトリーを宣言する。旗の設置には標準ルールだけでなくサーバ独自のルールがあります。サーバのWEBサイトに掲載されているルールもみてください。違反している場合、強制撤去もありえます。

基本ルール

  • 半径300m以内の他人のテリトリー内には建てられません。
  • 地図上にサークルで示されているセーフゾーン、トレーダーゾーンやリスポーンポイント内は建てられません。
  • テリトリーの大きさはレベル制が導入されています。
  • 最初のレベル1では半径15mの半円球ドーム状範囲内で建築可能です。上空方向は狭いことに注意してください。最初は壁を付けるなら3マスx3マス程度です。
  • アップグレードすると15m単位で建築可能範囲が広がり、設置可能オブジェクト数も増加します。
  • アップグレードするには旗を購入したofficeでレベルに応じたpoptabsを支払います。
  • 建築物の資材は木材とコンクリートがあります。最初は木材が導入しやすいですが、弾が貫通したりPvPサーバであれば比較的容易に破壊できます。コンクリート壁も特殊な爆薬で破壊可能です。
  • ドアや扉(ゲート)等に鍵を付けるにはコードロックが必要です。
  • 一定期間毎にテリトリーのみかじめ料をofficeに支払う必要があります。通常は21日間です。XM8のテリトリーで支払期日を確認できます。
  • みかじめ料は設置オブジェクト数x拠点のレベルに比例します。
  • みかじめ料の支払期日を超過すると問答無用で旗、オブジェクトが消去されます。
    アップデートや満員などでログインできないことを想定し、期日1日程度は余裕をみて支払いましょう

気持ちは判らないでもないですが、バックパックにアイテムが残っているようならARMA3のバグです。いまのところ直る様子はありません。

紛失してもアイテム補填はないでしょう。完璧ではありませんが消えないための対策はあります。
ディスコネクトする前に着ている服とベストの全アイテムを抜き、その服とベストを車両,クレート(木箱),金庫、着用しているバックパックのいずれかにしまってください。

このバグはサバリセを迎える前に兆候を見ることがあります。
「本人には見えているが、他人からは見えない。」
自分では着ているように見えるので、兆候がなくてもログアウト前はしまうようにしてください。

サバリセのアナウンスを注視し事前準備行動をしてください。1分前ですとデータベースへの反映が間に合わずに消える恐れがあります

2つを拠点に設置するとパソコンで監視カメラの映像が見ることができるようになります。

パソコン1台で複数のカメラを切り替えて監視することができます。

  1. 旗はテリトリーの中央であり、移動/撤去できない。駐車スペースなど後々に邪魔にならないように考慮が必要。
  2. オブジェクトを設置する際、GPSを用意し方角を0度もしくは180度に合わせて立つとコーナーに設置する位置取りがやりやすい。
  3. 方位を合わせるのは、車両配置痔の方位修正(配置は北向きから本来の方向へ移動する)による壁接触を考慮してのこと。
  4. 最初のオブジェクトはグリッドモードで方位0 or 180度に沿って設置する。
  5. 以後はスナップモードで拡張していけばよい。
  6. 駐車スペースは床を置かない方がよい。プレイヤー接近時に床に車体が潜り込んで爆散リスクあり。
  7. 床なしで壁のみの場合、地面が平らでないと、地面と壁に隙間が発生する。壁を地面に埋めるなどの侵入防止策が必要。
  8. Van(BOX)などの背の高い車両は扉を2階まで作る必要あり。
  9. 上空からの侵入防止策を考慮すること。
  10. 建築中にオブジェクトが落下して車両等にダメージを与えることがある。車両は避難させておく。
  11. カモテントとクレート(木箱)は壊れやすいので、車両と接触しない場所に設置する。
  12. ドアに鍵をかけるには、コードロックが必要。

建設自の基本操作

キー 説明
1 フリーモードでオブジェクト設置
(2,3とは異なり、自由です)
2 グリッドモードでオブジェクト設置
(見えないマス目状に位置がそろいます)
3 スナップモードでオブジェクト設置
(選択した既設オブジェクトに密着します)
4 重力概念のトグル
5 建築補助のトグル
6 オブジェクトをその場にフリーズ
Q / E オブジェクトの左右回転
Page Up / Page Down オブジェクトの上下移動
Home  / End オブジェクトとプレイヤー間の距離変更
Home:遠 / End:近
Shift デフォルトよりも大きくオブジェクトを移動
Ctrl デフォルトよりも細かくオブジェクトを移動
Enter or Space オブジェクトの設置決定
(誤って左クリックするなよ)
Esc オブジェクトの設置キャンセル

トレーダーシティのウォーターサーバーで空のペットボトルを持っていれば、新鮮な水をクラフト操作で給水できます。

塩水や汚れた水はマッチと鍋と焚き火で煮沸消毒することで新鮮な水を得ることができます。

稀ですが新鮮な水が落ちていることもあります。
AIがソフトドリンクを持っていることもあります。

監視カメラとパソコンは産業/工業/ミリタリーを探索すると見つけることができます。

Exile公式では産業/工業で見つけることができる、とあります。
ミリタリーではドーム内や医療カーゴで見つけることができます。
ドームはミリタリーではなく産業扱いのようです。

公式は不明ですが、おおむね以下の条件のようです。

【チェックのトリガー】

  • アイテムのSpawnはサーバー側で判定されます。
  • サーバーは60秒周期に人と既にSpawnしたアイテムと建物の存在をチェックします。
  • プレーヤーがいる周囲100メートルをチェックする。(いないところはチェックしない)

【アイテムspawnの判定】

  • プレイヤーは死んでいない。
  • 建物内の半径10メートル以内にプレイヤーがいないこと。
  • 建物は「LOOT済」とマークされていないこと。
    LOOT済のフラグ判定はプレイヤーにSpawn通知したことをトリガとする。
    フラグは5分間維持する。(ちょっと曖昧)
  • プレイヤーは、車両に乗車していないこと。
  • アイテムが最後にSpawnした位置からプレイヤーは11m以上離れていること。
    Spawn位置でキャンプされるのを防止するためらしい。
  • Spawnする建物はテリトリー内でないこと。

つまり、効率よく探すには少人数で走り回ることがポイント。
少なすぎるとSpawnしたことを見逃す恐れもある。

一般家屋から小火器が入手できます。LMGや大型のライフルは空港管制塔、教会、高所得者層の家屋を探してみてください。

発電所の倉庫でもアサルトライフルを見つけることができました。

tanoaマップには旧日本軍?のトーチカがあるのですが、そこでアイテムを見つけることができません。

通信異常などでマップの同期処理が行われないことがあります。

マップだけでなくチャットでも確認するようにしましょう。バッティングしていれば指摘してくれると思います。一端ディスコネクトしてログインしなおすと直ることが多いです。
もしくは通信異常などでパケットが届かなかったのかもしれません。

マップに記入した人が誤ってSide Channel以外で宣言したのかもしれません。

マップへの記入はチャネル毎に公開される範囲が異なります。全員に宣言するにはSide Channelに切り替える必要があります。(重要)

マナーを持ち合わせていないか、チャネルを間違ってしまったのでしょう。

やさしく諭してください。

マナーを持ち合わせていないか、チャネルを間違ってしまったのでしょう。

やさしく諭してください。

通りかかった人がAIに発見され散開してしまったのかもしれません。

PVEであればバッティングしていないかマップを再確認し、Side Channelでも確認してみましょう。
ある程度、接近しないとAIやAI-BASEが発生しない仕組みになっています。
最低でも1.2〜1.5Kmまで近づいてみてください。サーバーによっては700mということもあります。
そこまで接近するとAIがSpawnします。

山岳地帯などでは少しずれたところでspawnすることもあります。
半径500m程度はAIも動きます。
テクニカルや戦車などの車両の場合は数Km追いかけることもあります。ヘリになると…

武装車両の弾薬はサーバーリスタート時に自動で補充されます。

車種にAMMOとついているものがあります。例:HEMMT(ammo)
その車両に横付けすると補充のアクションメニュー(ガンアイコン)が表示されるので、実行すると補充できます。ミサイルなどは時間がかかります。場合によってはAMMO車両の運転席に搭乗しないと補充されないこともあります。

サーバの設定によって変わります。

故障率が50%を越えると修理できるようです。それまではダクトテープで修理してください。

視線が通ってなおかつ近隣に駐車していないと修理のアイコンが表示されません。修理アイコンをクリックすると修理されます。

できません。

車両が爆発・炎上すると修理、インベントリへのアクセスおよび乗車ができなくなります。
炎に近づきすぎるとダメージが入るので注意してください。
しばらくすると爆発した車両は消滅します。

Repairのアクションメニューが出ることもありますが、修理してもダクトテープを失うだけで修理できていません。

爆発すると車両内のアイテム、ポップタブ、死体を取り出せません。みんな燃えてしまいます。

ルールはありませんが、右側通行で走行している人が多いです。

 

クラクションは運転席から左クリックで鳴ります。

焚き火はつぎのことができます。

  • 水の煮沸
  • 肉を焼く
  • 生(RAW)の缶詰を温める
  • 鉄を熔融することによる壁などのクラフト

木製のクレートやテントは耐久値が低く壊れやすいです。例えば車で踏んでしまうと壊れます。銃の弾着でも壊れます。

大事なアイテムは高価ですがSafe(金庫)にしまってください。容量も大きく施錠できて安全です。

Exilemodのバグで点灯しないことがあります。もしくはサーバー管理者の設定で他の照明アイテムと競合がおきている可能性もあります。

【本来の仕様】
拠点内にGenerator(発電機)を設置してください。Generatorの効果範囲は限られています。半径で板6枚分程度。
GeneratorのエンジンをONにすることで灯りが点灯します。

テリトリーの旗は移動も撤去も破壊もできません。

一度設置するとOfficeへの納金期限がくるまで消えません。
納金期限がくると旗だけでなく拠点や拠点内に設置した什器(クレート,金庫など)も消えます。

通常2つまでという制限がサーバー側に設けられています。

2個までの制限下では3個目の旗を購入できなくなります。

ミッションの報酬等で制限以上に旗を入手できても建設はできないようです。

Load More