ゼンハイザー GSX 1000の7.1chの設定

フォーマットがデバイスにサポートされていません

メーカーFAQのPDFには載っているのだが、日本語ではないのでGoogle検索にうまくひっかからないようだ。ゼンハイザー GSX 1000を用いてスピーカーを7.1chオーディオに構成しようとすると「フォーマットがデバイスにサポートされていません」と表示される。これを回避する手順を記す。自分用メモでもある。

  1. タスクトレイのスピーカーを右クリックして「サウンド」を選択する
  2. サウンドの「再生タブ」でHeadset Earphoneが「GSX 1000 Communication Audio」で「規定の通信デバイス」になっていることを確認する
  3. サウンドの「再生タブ」でスピーカーが「GSX 1000 Main Audio」で「規定のデバイス」になっていることを確認する
  4. 「スピーカー」を選択し 「プロパティ」を選択する
  5. スピーカーのプロパティで「詳細」タブを選択し、規定の形式として「16ビット、44100 Hz(CDの音質)」を選択し「OK」を選択する
  6. サウンドの再生タブで「構成」を選択し、「7.1 サラウンド」を選択して以後の全チェックボックスにチェックを入れて完了させれば7.1chになる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です